« 村上大介選手、お疲れさまでした。明るい | トップページ | ◇【テク】日経平均テクニカル:4日ぶり反落、短期的なスピード調整局面入りを示唆 ( 株式 ) »

2018年6月14日 (木)

またもや倦怠感 - すい臓がん克服への道!

今朝起きたときは、そんなに倦怠感を感じませんでしたが、散歩をしている途中から胃に空腹感を通り越したような違和感と、少しばかりの吐き気を感じました。

途中から、歩くのが嫌な気分になりましたが、風も結構吹いていたので、その気持ち良さに支えながら家に帰ることができました。

昼からは、完全に倦怠感が出てきて、動くときに足に力が入らない状態となりました。
何をするのもしんどく感じて、”よっこらしょ”と言わないと動けないような状態でした。

6月に入ってから、倦怠感を何回か感じています。
その原因を考えると、癌からくる内臓機能の低下も予想されます。
しかし、昨日は逆に胃の調子も良くて、体調が戻ってきたように感じた一日でしたので、内臓機能の低下による影響とは考え過ぎかもしれません。

昨年のこの時期の日記を見てみると、まだ抗がん剤を投与していましたから、単純に今の状態とは比較できませんが、日替わりで倦怠感が出ていました。

そうすると、この倦怠感は季節的な要因により、血圧が低下していることが関係しているかもしれません。
気候が暑くなってきたので、血管が拡張して血圧低下しているのではと。

早速、血圧を測定してみると、98/68でした。
昨年のこの時期の血圧も、上の数値が100未満であったことを思い出しました。

私の勝手な推測ですが、やはり血圧低下の影響が出ているのではと思っています。
そう考えると、癌の影響ではないので、そこまで倦怠感に過敏になる必要はないのかなと思ったりします。

来週に、定期検診があるので、その時に倦怠感について確認したいと思います。
血液検査もあるので、内臓機能低下によるものなら、何らかの異常値は出ていると思います。

« 村上大介選手、お疲れさまでした。明るい | トップページ | ◇【テク】日経平均テクニカル:4日ぶり反落、短期的なスピード調整局面入りを示唆 ( 株式 ) »