« 久々に見た | トップページ | 途中まで窓口一人、3人不在、やって行け »

2018年5月14日 (月)

5月〜7月教室講座のご案内

ベビーマッサージ母乳育児相談教室
岡田助産院(東住吉区杭全)教室
1030〜1215
5月17日(木)6月21日(木)
阿倍野区民センター和室
1015〜1200
5月18日(金)
6月8日(金)6月22日(金)
参加費2000円/回
生後1月〜1歳前後の赤ちゃんと母親、
妊婦さん


産後のママと赤ちゃんが笑顔で元気に楽しめ、
ママの心と身体が元気に、子育ての不安悩みが解消する
ベビーマッサージに参加してみませんか
教室に参加して参加者ママたちとお話したり、
たくさんのお子さんと出会うことでお子さんにとってもママにとっても
よい刺激になるかと思います。


30曲以上のママズケアオリジナルのわらべ歌に合わせた、マッサージ、
体操、手遊びあっという間に時間が過ぎる楽しい教室。


ママズケアオリジナルわらべうたに合わせた中医学スイナ式を用いた
健康増進マッサージ、
ママもお子さんも笑顔、楽しくなれる教室です。

講師が母子の専門助産師なので、毎回母乳育児相談、発育発達相談等の相談、
体重測定もあります。子育てミニ講座(子供の病気、おっぱいトラブル、睡眠など)
もあり内容豊富な教室。


お子さんとのスキンシッフを学びたい方、育児に悩みや不安などのある方、
ママ友作りたい方ベビーマッサージに参加していませんか
教室の詳細はこちら
5月17日(木)岡田助産院(東住吉区)
5月18日(金)阿倍野区民センター和室
ベビーマッサージのご予約お問い合わせはこちら
布の絵本作り母乳育児相談教室
岡田助産院(東住吉区杭全)教室
1030〜1215
5月25日(金)6月29日(金)

参加費2000円/回
生後2月〜5歳ぐらいまでのお子さんと
母親、母親のみ参加、妊婦、祖母、
布の絵本に興味のある方。


世界にひとつだけのオリジナル布の絵本作り教室に参加してみませんか

針を使わないキットでの布の絵本づくり教室。
紐を通したり、フェルトを切ったり、貼ったりという
お裁縫が苦手の方も簡単に楽しく作ることができます。
5月は実のなる木まるコップのキットから
一つ選んでいただきますが(予約時)、
当日は他のキットもご用意していますので変更できます


簡単な作業ですが、出来上がると世界にひとつだけのオリジナルの絵本に
しかも、どの絵本にも多彩な仕掛けがあります。


裏面は手形、足形をとったり、フェルトを切ったり、貼ったり、
ペンでお絵かきしたり、仕掛けを作ったり、
表、裏面ともかわいくデコレーションしたりと自由にアレンジ。
講師が助産師なので妊娠母乳育児相談もあります。
教室の詳細はこちら
5月25日(金)岡田助産院(東住吉区杭全)

布の絵本のご予約お問い合わせフォームはこちら

やさしいママヨガ
日時5月15日(火)
10時30〜11時30
開催場所岡田助産院(東住吉区杭全)
料金1000円

ママヨガはお子さんは寝たり遊んだり自由にしてもらって、
ママがしっかり動くレッスンです。
産後の疲れ、首や肩の凝りの解消、体のゆがみを整える、子育てのイライラの解消、
ゆっくりした時間を過ごします。


身体を動かして、リフレッシュリラックスしませんか?

教室の詳細は谷内先生のブログをご覧ください。
管理栄養士による離乳食講座
日時7月10日(火)
10時30〜12時
開催場所岡田助産院(東住吉区杭全)
料金1400円

離乳食を始めている方、離乳食をこれから始める方。
離乳食について学び、食べることの楽しさ、美味しさを
お子さんに伝えるだけでなく、
離乳食に関する疑問や不安、悩みを解決解消してみませんか


講師は管理栄養士の西口先生、阿倍野区在住の2児のママ。

離乳食講座の詳細はこちら


離乳食講座のご予約お問い合わせはこちら
皆様のご予約お待ちしています


岡田助産院
大阪市東住吉区杭全389
東部市場駅から徒歩7分。
杭全南育和小学校前バス停から徒歩1分。
今里筋沿いに助産院がありアクセス便利。
駐車場1台有。アクセス

阿倍野区民センター
大阪市阿倍野区阿倍野筋419-118
地下鉄谷町線阿倍野駅6番出口すぐ。
JR天王寺駅より徒歩10分
地下駐車場あります(有料)

岡田助産院
大阪市東住吉区杭全389
月〜金(9時〜17時)
休診日土日祝
(休診日の緊急時はメールでご連絡お願いします)
電話
090-9629-2068
番号をクリックすれば直接電話がかけられます。
電話は診察時間内でお願いします。
ご予約お問い合わせフォーム
24時間365日受付しています
母乳育児相談ケアマッサージ
ベビーマッサージ
布の絵本教室
ホームページ

« 久々に見た | トップページ | 途中まで窓口一人、3人不在、やって行け »