2018年7月17日 (火)

感性

インタネッツで俗にメンヘラと呼ばれる層が一定数いるけど、近代以前にはそれに近い感性の方が沢山いたのか気になる。可視化されただけなのか、文化が変わったのか。

プラネタリウム - 南の島

今週天ちゃんは朝からBGCに行く。今日はプラネタリウムの遠足。

2018年7月16日 (月)

ひとりごと

ライブのあと、何故か関ジャムをみたくなって、7人最後の関ジャムをみました。

すばるくんがいる。
そう思うと涙が溢れてきた。
わたし何回泣くんだよ。
涙腺がバカになってるんだな。
これから、きっと何度も感じていくこの気持ち。
寂しいなぁ。
寂しいよすばるくん。
次いつ会えるんだろうなー。
あ。また、泣きそうだ。
涙腺がバカになってるから、本当困る。
ちょっと弱音を吐きたくなりまして、失礼しました。
ほな

てみ

俺が好きやて言うてみ?

High

んー、上位層が本当にならそこを他からもらってきて固定した学習ってどうなるんだろう。

安達太良山 塩沢登山口より(くろがね小屋〜鉄山〜僧悟台)周回コース

登山ルート
【歩行距離 14.4km】
塩沢登山口05:54〜06:09馬返し分岐〜06:56三階滝06:58〜07:02相恋の滝07:05〜07:06屏風岩07:09〜07:12相恋の滝07:13〜07:17八幡滝07:22〜07:26天狗岩07:29〜08:16〜塩沢分岐〜08:23くろがね小屋08:41〜09:13峰の辻09:14〜09:33峰ノ辻分岐09:36〜09:38矢筈森09:39〜10:09鉄山10:13〜10:22鉄山避難小屋10:49〜11:09笹平〜12:18霧降の滝分岐(僧悟台)12:24〜13:33馬返し分岐13:34〜13:44塩沢登山口
八幡滝
塩沢登山口、
スキー場入口に車を駐車し、スキー場を進むと登山口です。
馬返し分岐
屏風岩からの展望
八幡滝
くろがね小屋
ここで、少し休憩する
峰の辻より見る「安達太良山」山頂
馬の背より見る「沼ノ平」
鉄山避難小屋が見えます。ここで、昼食を取る
笹平付近、「シャクナゲ」の群生地
見頃は終っていました
僧悟台より見る「安達太良山」山頂
今回、塩沢登山口より安達太良山へ登るコースは僕は初めてです。
一緒に登る相方は登ってるい様ですが、僧悟台へのルートは歩いた事が無い為、一緒に歩く事となりました。
このコースは、紅葉の時期が最も良いとされてるようです。
しかし、笹平付近〜僧悟台にかけての「シャクナゲ」は見頃の時期はすごいと思います。
地元の方に聞いたら、今年は開花がだいぶ早いとの事でした。

847ene

みつみん好みのグッドルッキングまじでカッコいい!!!!!!!まじでカッコいい!!!!!!!まじでカッコいい!!!!!!!

季節の花達 ( 自転車 )

昨日は、自転車を走らせて、矢作川河口へ出掛けて、
マリンスポーツの撮影して
堤防の内側、干拓地の中を見ると、黄色い花が見えるので、
近くまで、自転車を走らせて
黄色い花が、同じ方向を向いているのが、ひまわりの不思議なのかなー
ひまわりの花は、おまけでしたが、
河口の次は、あおいパークに寄って
温室の前の、熱帯睡蓮を撮影に来ました
スポットライトを浴びたように、光る花
温室の中は、
胡蝶蘭が、華やかでした。

たなくじ

遅くなりましたが、たなくじです。皆さん、熱中症だけでなく冷房に気を付けてください。

ファルシオン錬成

陰湿なふぇーのことだから、次は青のマム特効かな。ミルラギムレーの後にファルシオン錬成が来たように。

«ロリス

無料ブログはココログ